大人猫と暮らしたら?(レノ追悼)


カテゴリ:レノのウン○( 14 )



心配しすぎも良くないね・・・

▼椅子にかけた毛布に、ネズミを隠して遊ぶ。
ネズミを探してる割に穏やかな顔。
b0040636_2241526.jpg

▼「ネズミたんはどこ?」
b0040636_2240174.jpg

▼オモチャにじゃれてひっくり返る。何故かよくこの格好で静止している。
b0040636_2242152.jpg

▼椅子の下でネズミを探してます。
b0040636_22414889.jpg

微妙に便秘なレノも、あくる日には、すんなりしてくれて
安心しました。お騒がせいたしました。
血がついてた件から、レノのウンに神経質になりがちな
人間ですが、ちょい柔いウンになることはあっても、
下痢することはほとんどないのだから、あまり気にしすぎる事もないかな。
コロコロをするのが出にくいなら、少々ヤワでもすんなり出たほうが
レノにとってはいいのかも。
前に病院に行った時も、腸内環境は悪くないと言われたし。
ただ、ウンの状態の変化だけは、今後もきちんとチェックしていきます。
(父上も母上も宜しく。)
チェックしていれば、何か気になる事があった時に、変化を掴みやすいし。

硬めウンの腸の負担融和にあげたツナ缶の油(ささみに混ぜました)
ですが、一日めはたいそう喜んでいましたが
次の日からは、あまり喜ばなくなりました。
[PR]
by nyankolog | 2005-02-27 22:49 | レノのウン○


微妙に便秘なレノさん。

▼便秘を治す美容体操中...な訳にゃい。実はこれでも寝ている。
b0040636_2293553.jpg

昨日のレノの出にくいらしいウンの件ですが、翌朝正常なウンが出ました。
ちょっと時間差だったけれど、ちゃんと出て良かった^^;

やっぱりすんなり出ないというのは、ウンに血がついていたことのあるレノに
とっては、負担になりそうなので、しばらく油分を与えてみることにします。
手元にある本には、ツナ缶のオイルを少量ゴハンにかけてあげるといい、と
あったので、試してみよう。
[PR]
by nyankolog | 2005-02-24 22:18 | レノのウン○


やわらかめ→かため→出ない??

▼レノぽんのセクシーショット?「ちょっとだけよ。」のカトちゃんではありません。
b0040636_22504039.jpg

▼「にゃんなのさ?」
b0040636_2250491.jpg


あ゛あ゛あ゛ーーー。
今、記事を全部書いて、さあ、投稿ボタンをクリック!と思ったところで
レノが、キーボードの上を通過して、記事をオールクリアされてしまいました...。
レノさーーーん(-_-;)

★★以降は、お食事中の方は読むのをお控えください。★★



以前も書きましたが、レノは、猫としてはウンが柔らかめのようで
かなり柔らかい時もあったので、最近、ビフィズス菌入りヨーグルトや
納豆を少量ずつあげていました。

それが効いたのか、最近は健康的なころころウンだったのですが
どうやら、ふにゃウン猫生が長かったせいか?このところ、硬めウンを
するのが大変そうなのです。
最近、よくあるのですが、さっきも何度もトイレに入ってうーん。と気張っては
出なくて、やっと、小指ほどのをして一回トイレを出てから、しばらくしてまた入って
また、残りを全部します。
今日に至っては、20分ほど前に小指ほどのをしてから、まだ残りが出ないので
ちょっと心配です。
一応、ちゃんと毎日1回ぶんくらいの量は出ているので、便秘ではないかも
しれないけど、出にくいのは可哀想。
水もちゃんと飲んでるのになあ。

それで、便秘の子には無塩バターをあげるといいと、本で読んだので
少量、無塩マーガリンをあげてみましたが、あまり食べなかったので
効くかどうか??

レノぽん、早くうんうん出して、うんうんダンスをしておくれ。
(注:猫飼いの方にはお馴染みですが、猫はウンやチッチの後に、
よく走り回ったりすることがあります。)


話は変わりますが、さっき、レノが膝に飛び乗ってきて、顔をよく見たら
目がしらが涙で光ってました。
「まー、きばってウミガメみたいに涙が出ちゃったのかしら?可哀想に。」と
しめらせたティッシュで拭いてよく見たら、オモチャのネズミの赤い繊維が
付いてきました。
どうやら、遊んだ時に、繊維が目に入って、目やにと一緒に出てきたようです。
目にゴミが入ると、涙や目やにが出るのは、人間と一緒なのね。(当たり前か)
気をつけてあげないとね。
[PR]
by nyankolog | 2005-02-23 23:13 | レノのウン○


ヨーグルトオイチイ。

▼じいさんみたいな顔で寝てます。
b0040636_21313112.jpg

▼熟睡中の手。(携帯でも接写レンズつけるとそれなりに近付けるね)
b0040636_21325463.jpg

▼どうしても眠くてしょうがない。といった顔。
b0040636_21304890.jpg

▼人間は、寝起きにまぶたが、はれぼったかったりしますが猫も?
b0040636_21275744.jpg

▼エイリアンではありません。口が160度くらい開いてます。
b0040636_21361286.jpg

また寝起きシリーズです。私の部屋は照明が暗めなので
携帯だと厳しいですね^^;
それでも、フラッシュとか無しでこれだけ写るのも、意外と撮れるなーって
感じだけども。さすがに動くとブレブレ。
最近、発見したのが、携帯のくせに4連写とか4コマ撮りとか
できること。(知るの遅すぎ?)暗いとどっちみちぶれるけども。
シャッター切れるの遅すぎだから、これ使えば携帯でも
少しはいい瞬間が狙えそう。

この頃レノのウンは、ちょうど良くコロンコロンで、
いい調子だったんだけどまた、少し軟らかめになってきたので、
ちまさんに教えていただいたように
ビフィズス菌入りヨーグルト(無糖)を少し食べさせてみた。

冷たいので、常温に戻るまでお皿に入れて置いておこうとしたら
お皿に何か入れているだけで、レノが興奮しだした。
手をよく洗って、指につけてなめさせたら
こりゃうめーという感じで、なめ終ってからも舌で口の周りを
いつまでもベロンベロン。
お皿を差し出すと、わずかなヨーグルトを夢中でべろんべろん。
お皿もすっかりキレイになめた。

このところ、いつもの食事に飽き気味なのか、
全部食べはするんだけど、あまりがっついて食べなくなった。
だけど、ヨーグルトは新鮮だったのか、夢中で美味しそうに
食べていた。
お腹のために、と思ったけど、調子が良くても
たまにあげようかね。
[PR]
by nyankolog | 2005-02-02 21:59 | レノのウン○


FIPの検査結果、問題なし!

b0040636_22414895.jpg

b0040636_2242093.jpg

最近、アクティブな写真がないなあ。
でも、レノさんは元気そのもので、さっきも自作自演で、獲物を追っている
シュミレーションをひとりでやっては、階段をバタバタ駆け回っておりました。
そのくせ、人間がオモチャを振り回してもイマイチの反応。
ひとり芝居のほうがマイブームらしい。
あ、でもスーパーボールを階段ではずませる遊びを思い付いて、やってみたら
「アキャ!」と、獲物を追う時の声を出して喜んでいた。
また新たな遊びを開発しなくては・・・

そして今は、キーを打っている私の前を横切り「モニターが見えない〜。」と
言ったら下に飛び下り、私のひざに手をついて「ア・ウ。」と訴えております。

最近、相当な早朝ウンウンのレノさん。
昨日は早起きして、かたずけられる前のウンを自分で確認した。
コロコロではなく、若干ふにゃめ、でも形はしっかりしていて
血は見られなかった。ヨシ、快腸だ!
今朝は自分で確認できなかったが、通常のウンだったらしい。
でもオチリの穴にほんのちょっっぴりウンがついていたので(笑)
やはり若干ふにゃめだったと思われる。
基本的にはやっぱり、若干ふにゃ、がレノの普通ウンなのかもしれない。

先生や父が、レノのウンが「硬め」だとか「コロコロだ」といったのは
どうやら、してから少し時間が経ったため、トイレ砂が水分を吸ってしまった
からのようだ。
もちろん、日によってわずかにコロコロに近い時もあるけれどね。
とにかく、かたちはしっかりしてるので、問題は無いだろう。

昨日、先生からFIPの検査結果の連絡をいただいた。
値も低いし、体調も問題ないし、心配はないでしょう、との事。
念の為に受けた検査ではあったけれど、はっきりして安心した。
よかったよかった。
これからも、元気でいてくれるように、人間は頑張るよ。
[PR]
by nyankolog | 2004-12-19 23:05 | レノのウン○


ごはん・ごはん・ごはん!

b0040636_23515290.jpg

今朝のウンは、私自身は確認できなかったけれど、父には血はわからなかった
ということだった。カタチは本来のウンウン。
ピーがすっかり回復したのは良かった。

新しい薬に変えたあたりから、とにかく食欲が恐ろしいほどアップしている。
薬のせいで食欲アップしてるのかなあ?不思議。
もう薬は終ったので、今日は薬を口に無理矢理塗る拷問タイム(笑)はなかった
んだけど、それでもとにかくなんだかお腹が空くらしく
朝から晩まで、終始ゴハンゴハン〜!と鳴くのだ。
もちろん、きちんと一日の量は以前と同じくあげている。

なんで、こう終始要求するようになったのだろう?そんなにお腹すくのかな?
あげていた薬がビフィズス菌入りだったせいか?といろいろ考えたが、どうやら
しばらくお腹のために、一日量を回数を多くわけてあげていたせいで
要求すればゴハンが出てくる、と勘違いしてしまったせいもあるようだ。
鳴声がまた可愛いので、ついあげたくなるが、こちらもその手には乗らないよ(笑)。
あげないよー、と知らん顔してると、そのうちふて寝していたレノ。
もう以前と同じ1日2回のペースに戻さなきゃ。
[PR]
by nyankolog | 2004-12-13 23:50 | レノのウン○


お腹の経過 続きの続きの続き

▼最近は食卓の椅子のどれかで、このように無防備な姿でよく眠っている。
人間がゴハンを食べる為の椅子なんだけどね・・・
b0040636_22562572.jpg

▼かつお節の存在を知って以来、またたびへの興味が薄くなってしまったようだけど
気休めに、新しい爪研ぎを使ってくれるように振りかけておいたら、爪研ぎに
スリスリじゃれじゃれしていた。効果はあったが、意図と違う^^;
b0040636_2256356.jpg


今日は、病院の日。

最近、病院通いが続いたので、レノもどうやら、キャリーを人間が開けて用意を
始めると「病院だ!」とわかってしまったらしく、手の届かないところに隠れた。
仕方ないので、かつお節をあげるフリをして袋をカサカサさせると
チョコチョコ出て来て御用となってしまったレノ(笑)。
最近、食欲が凄いので、それには勝てなかったようだ。

先生に、この間から3日間の様子を話ながら、レノを見てもらう。
新しい薬はどうやら、ピーは誘発しないで合っているらしい。
でも、今朝のうんうんは形こそしっかりしていたが
まだ表面に薄く色をつけたように、血らしきものが少しついていた。
この出血の、決定的な理由は見つからないようだ。
症状としては、ひどいものではないので、
このまま、すぐ詳しい腸の検査をするのではなく、全体の健康チェックをしてみて
その結果しだいで、それから先の検査に進むか考えてはどうか、と進められた。
結果に問題が無ければ、今後体調をくずした時と比べる基準になるというので
それもそうだな、と思って検査をしてもらう事に。
純血種はFIPに弱いということで、良ければその検査も受けますか?と言われ
受けて後悔するものでもないので、お願いする。

FIPの検査結果は外部に出すとのことで、自宅への連絡待ち。
通常の血液検査は、40分ほど待って結果の説明を受けた。
「レノちゃん、血を取る時もすごく大人しいですねー。」と先生が感心していた。
若干基準を外れている項目はあるものの、全体的に見て、特に問題のある点は
ないとのことだった。これを聞いて少し安心する。
とりあえず、薬はあるぶんだけで終了させて、様子をみることになった。

以前より、病院の行き帰りと待ち合い室のキャリーの中でよく鳴くように
なったレノ。
だけど、家に帰りつくと、以前のように特別に甘えるということは無くなった。
よく鳴くようになったのは、逆に慣れたためで、前のように怖くて緊張して
鳴いているのではなく「出せ出せ〜!」と抗議をしている感じなのかもしれない。
以前より、キャリーの中を激しくガリガリやるようになったし。

あとはFIPの結果待ちだけれど、もうしばらくは、連れて行くことが
なくて済めばいいなあ。
薬も、私ひとりで口に塗ってなめさせられるようにもなったけど
できれば、もう薬のお世話にならずにこのまま治ってくれるといいな・・・。
[PR]
by nyankolog | 2004-12-12 22:52 | レノのウン○


お腹の経過 続きの続き 回復傾向!

b0040636_21583628.jpg

窓際で小さな虫が飛んでいたのだけど、それを追い掛けている最中、
人間に横取りされ(笑)、あえなく虫くん御臨終。
すでに虫くん亡き後も、気配を追い求めるレノ。
それにしても、いつも結局、身近に置いている古いほうのカメラで撮ってしまう。
一眼のほうが綺麗に撮れるはずなんだけど、小さくて機能の少ないカメラは
ふとした瞬間を撮るのに、結局使い勝手が良い。

・・・以下は、お食事中の方はスイマセン^^;

本日も、ソフトでもハードでもない平凡なウンウンがコンニチワしてくれました。
まだ、よーく見るとほんの少しだけ血がついていますが、昨日よりも少ない。
ウンの出始めにいつも付いている感じなのは、オチリの穴の近くで
出血してるのではないか?それとも、中のどこかで出血しているけど、
押し出されてくると、出始めにつくのだろうか?

特にいつも頑固なウンではないんだけどね・・・ってでも、実際どの程度の
硬度が硬いと言われているのか、わからない。猫の場合・・・。
まあ、ウンウンうなってたりしたら、やっぱり出てくるのは頑固ちゃんな
ほうなんだろうなあ。
レノは、気ばってるってほどではない。だから普通だと思う。

それにしても、人間の子供にでも、ここまでウン観察しないかもなあ(笑)。
ウンを鼻先まで持ってきて、至近距離で穴の開くほど見つめたことなんて
生まれてこのかた無いですよ(笑)。

★ええと、それから昨日の投稿分、赤字で訂正入れてあります。
血のついたウンは、血が少量でも普通な訳ありませんでした。勘違いです。
わずかなら緊急性はない、という事です。勘違いして書いてスミマセン。
[PR]
by nyankolog | 2004-12-10 22:25 | レノのウン○


お腹の調子の経過 続き(12/10訂正)

▼タンスを整頓中、引き出しに入ってみたレノ。洋服の間をもぐもぐもぐる。中に
入って上をキョロキョロ見上げたり、同じ部屋でも、景色が違って見えるらしい。
b0040636_2172928.jpg

今、誰もいなくなった居間から、「アゥ〜〜ん。」とレノの遠吠え?が
したので、「なんだいなんだい?」と見に行くと、廊下で待っていて、よし、来たな、と私を確認すると、居間に戻っておもむろに器に残ったカリカリを食べ出した。
どうしたのー?と聞いても特に寄ってくるでもなし。
どうも、カワイイと思っていた甘えるような「アゥ〜〜ん。」という鳴声は
私を呼びつける為の、レノ様の卓上ベル代わりのようなものの気がしてきた。
んーでも、なんで呼んだんだ??

お腹の続き。

今朝も罪悪感を感じながら、水で練った粉薬を無理に口に塗ってなめさせる。
おおゴメンよ。嫌いにならないで(笑)キミの為だ。
とにかく食欲は普段以上にあるので、ご褒美にかつお節を少しあげてゴメンよ、と
なでなで。かつお節はむさぼるように食べるけど、逃げ気味なレノ^^;

今日は経過を診てもらう為に、朝イチで病院へ。
いつも朝早めにするウンを、まだしてなかったので、キャリーでしてしまわないか
心配だったけどそれは大丈夫だった。
今日は待合室にいる間も、ずっとキャリ−の中でアウーアウよく鳴いていた。

関係ないけど、お耳の毛を両方三つ編みして、人間のおさげみたいにしてる
ワンコを連れている人がいて、待ち合い室の人が皆、釘付けになっていた。
可愛くて笑ってしまった。飼い主さんも「笑えるでしょ?」と自慢?していた。

診察では、レノのお腹の音は、ピーのせいか、ガスがたまってる音がするとの事。
体重や、他の変化は無し。
同じ薬をまた3日続けて、ピーがおさまるのを待ってみましょうとの事。
お腹が緩めの時は繊維が足りない事もあるとのことで、サイエンスダイエットの
繊維入りの療法食の試供品を2つ頂く。
抗生剤とビタミンなどの注射を打ってもらう。今回はうしろ首だった。

前回、レノがげろんしてしまった理由について聞いてみたが
ピーと同じで、やはり薬に反応してしまった事でしょうとのこと。
心配していた、食後に薬をあげるべきだったのか?については
特殊な薬以外は、食前後どちらでもかまわないとのことだった。
うーん、先生、いろいろ説明はきちんとしてくれるんだけど、途中で普通に
難しい言葉を使いがちなのは、気になるなあー。
もちろん聞き返せば、説明はしてくれるんだけど。
誰もが猫の病気の本を熟読してる訳じゃないし、(私は結構読んでる
ほうではあるけど)なるべく平易な言葉で話してくれるといいな。

うちに帰って、午後になってレノのウンウンがやっと出た。
最初、しゃーと音がしたので、あ、チッチか・・・と思ったら
少し砂をかいたのち、ウンウンスタイルに。
あまり見るとベンピになったら困ると思って、今まであまり近くで見なかったのだが
ピーかどうか心配でのぞきこんだら、きばったオチリの穴がちょびっと
ピンクにプクッとふくらんでから、ウウウンと出ました。カワイイ(笑)。
メデタク、ピー状態からは脱して、正常な固形ウンウンだった。

でも血はわずかについていたけど・・・
「愛猫のための家庭の医学」を読んでたら、わずかな血は普通にあること。のように
書いてあったけど、ホントなのか?
でも最初の血は、わずかというには多かったからなあ。
でも普通に血が出るって、猫ってどういう腸なんでしょう?ううん^^;
今度、診察の時に先生に聞いてみよう。
★訂正★すみません。「普通」ではなく「緊急ではない」の
間違いです。「愛猫のための家庭の医学」さまスミマセン<(_ _)>


本も、本によって少しずつ違うこと書いてあるし、時と場合によるだろうから
全部うのみにはしない。でも、いろいろ知って、気にするべきことと
しなくてもいいことを、知識と経験でたくわえたいんだよね。
すべての事に神経質になりすぎるのは、レノにも可哀想だし。
できる限り、レノに無駄に可哀想な思いはさせたくない。
なるべくなら病院のお世話になる前に、普段の生活で防げる事は
人間が最大限努力して防いであげたいと思う。

とにかく、今日はピーは改善してヨカッタヨカッタ。もちろんゲロンも無し。
相変わらず、元気に飛び跳ねてるし。
サイエンスダイエットの療法食を混ぜたフードも美味しいのか?とにかくゴハンの
進みはびっくりするほど早い。しばらく少しずつ与えることにしよう。
[PR]
by nyankolog | 2004-12-09 22:27 | レノのウン○


お腹の調子の経過

b0040636_010944.jpg

b0040636_0101990.jpg

===7、8日のレノの様子。===

●12/7 
ウン無し。前日は嘔吐で全部出してしまい、その後食べ物を与えるのを制限していたためだろう。「早くゴハンゴハン!」と要求が激しい。
前回の薬のように匂いが無いので、薬つきササミでも、すんなり食べてくれるかと
思いきや、さらにかつお節をかけても、ろくに匂いもかがず、食べようとしない。
しばらくフードを与えず、それだけ置いておいても食べなかった。
父が、穴の空いたドライフードの真ん中に、そのささみを少しつめてあげたら、
少し食べたらしいが、量を増やすと気付いて食べなくなったという。
昨日の嘔吐が薬によるものだって、レノが自分でわかってるらしい。
フードだけ普通にあげたら食べていた。でも量は少なめであげた。
吐いたし、病院は連れていかれるしで疲れてしまったのか、ほとんど起き上がる
こともなくぐっすり眠って過ごし、夕方起きる。
起きてからは、普段どおりの様子だった。
しかたなく、夜の薬は水で練って、歯茎のところに塗って無理になめて食べさせた。
なかなか口を開けて中に塗るというのはできない。
食いしばって開けないようにしてしまうのだ。
やり方が悪いのだろうか。
レノは怒って噛んだりひっかいたりする事がほとんどない。
嫌な事は逃げる一辺倒なんだけど、大人しい子なだけに、無理強いして
飲ませるのは余計に可哀想になってくる^^;
なんとかうまくあげられるように、人間が慣れなければ。
今日は嘔吐は無かったので良かった。

●12/8
朝ウン。やはりピー状態だけど、一部固形。血はこれ血かなあ?という
ほんのひとすじがあるか無いか?くらい。というか、ピーでは確認が難しい。
前日の食事量を少なめにしているので量も少なめ。
ただ、お腹の調子には反して、食欲は普段通りなのに量を控えられてしまったのが
耐えられなかったのか、しまっておいたはずのフードの小袋が床に落ちていて
袋が穴だらけでぼろぼろになっていた。開けようと噛んだり引っ掻いたり
一所懸命やったみたいだ。開けられなくて食べらなかったみたいだけど・・・
こんな事は今までなかったので、いかにお腹を空かせていたかがわかる。
とにかく朝から、ゴハンの要求の仕方が昨日よりも激しい。
まだピー状態な訳だし、少しずつ与えて下さいとい先生の話もあったので
一度にあげずに様子を見ながら、いつもの量を何度かに分けてあげる。
嘔吐したのは最初に薬をあげたのがいけなかったのかな?と思い
(でも食後にあげて、という指示はなかったのだけど)
まずゴハンを食べさせてから、その後水で練った薬を、昨日と同じように
歯茎のところに塗って無理になめさせる。
夜も同じ。ただ、これで薬を与える行為自体が恐怖になってしまったら困るな^^;
食欲は凄いし、普通に元気だし、ウンの状態以外は相変わらず良し。
嘔吐も無し。
明日はまた病院へ。

前回書きそびれたけれど、病院で体重を計ったら、前回と同じ。
[PR]
by nyankolog | 2004-12-08 23:08 | レノのウン○

    

2才半で我が家にやってきた猫レノ♂●05年5/23の朝、レノは天国に行きました。今までレノを愛してくださった皆さん、ありがとうございました。
by nyankolog
カテゴリ
全体
レノです。初めまして。
子猫の時のレノ
肥大型心筋症について
外で会ったにゃんこ達
レノにゃん動画
レノのウン○
猫ドライフードレポ
★里親募集★
未分類
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
歯周病
from 病気辞典
リアルドラエモン?!
from うに
エチケットブラシで気持ち..
from ザジ様的日常
ネコ達はバカじゃない
from  WOがキライ!(R)
お手手茶碗
from 猫茶碗
NEWS23にコーヒーカラー
from LA VIE DE BOHEME
マリ−里親募集中!
from 大人猫と暮らしたら?
新春 猫茶碗まつり&お水..
from 猫茶碗
ただ今私のデスクトップは..
from Bulle de tous ..
なにみてんの?
from 薬剤師高橋直子 "なおちん先..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧